積水ハウスのリフォームで参考にしたいTOTOのショールームでみつけた驚きの設備

TOTOのショールームや住宅展示場で驚いた設備がもう一つあります。

それは、新感覚の踏み心地が特長の「ほっカラリ床」というものです。

ショールームを訪れる人みんなが、驚き、そしてその気持ちよさに感嘆します。

TOTOオリジナルの「ほっカラリ床」は、見た目は艶(つや)やかなタイルなのに、まるで畳のように足裏に柔らかく感じます。

構造は、その床下にW断熱構造で冷気を遮断し、真冬でもヒヤッとしない、人にやさしい床なのだとか…。


縦横に刻まれた床の模様は水はけがとってもよく、翌朝にはカラリと乾いているし、スポンジも通りがよいので、掃除も楽。

おまけに凹凸の少ない排水口まわりやドアなど、清掃性の向上にはさまざまな工夫が凝らされています。

何度見言いますが、床の気持ちよさには誰しもが感動するはずです。

そのほかに私が注目したいのが、「エアインシャワー」。

人がシャワーを浴びる際に心地よいと感じる要素は何だと思いますか?

それは、水粒の大きさにあるとのこと。

水粒にいかに空気を含ませることが、心地よさを感じる要素らしいのです。

しかも、うれしいことに湯水の一粒ずつを大きくしたことで、従来製品と比べて約35%もの節水を可能にできます。

なんだか包み込まれるようにたっぷりとした浴び心地を感じられるシャワー…

それが「エアインシャワー」なのです。

今度、我が家のリフォーム時には必ず検討したい商品でした。


作業がスイスイはかどるTOTOのシステムキッチン