家づくりをするなら住宅展示場の中で一番いい営業マンを付けてもらおう!

積水ハウスシャーウッドで家づくりをするなら、いい営業担当者と巡り合いたいもの…

もし、あなたの担当に付いた営業マンがあなた自身と相性が悪ければ、家への想い入れ、こだわり、夢、特に提案してもらいたい分野、担当者に求める経験・知識など…

そういう細かな希望についてを積水ハウスシャーウッドの営業担当者の上司や責任者に直接伝えてみることをお勧めします。

そうすれば、ハウスメーカーはすべての条件を満たす「あなたにとってのトップ営業マン」を推薦してくるはず…。
ハウスメーカー支店長の力をもって、トップ営業マンを担当につけてもらうのが一番な方法なのです。

家づくりの営業担当者は、やっぱりトップ営業マンがいい…
このことは、積水ハウスシャーウッドで家づくりをした人も、違うハウスメーカーで家を建てた人も共感してもらえると思います。

大手ハウスメーカーの中で、支店長は本当に絶大な権力をもっているもの…。

我が家の経験からいえば、我が家は普通に積水ハウスシャーウッドの展示場で出会った営業マンと契約したわけですが、支店長に直接お願いして指定された、いい営業担当者なので、そのあとが楽でした。

提案力、値引き力、動きの速さ、どれをとっても目を見張るものだったのです。

やはり、どんな営業担当者を我が家に付けてくれるか…

これこそが、いい家づくりを進めるためには必須だと感じました。

正直、他のハウスメーカーの営業マンと比べるとまるで質が違います。

このように、ハウスメーカーで家を建てたいなら、住宅展示場の支店長から営業担当者を推薦してもらいましょう。

つまり、その展示場のトップ営業マンを選んでもらえばいいのです。

いい家作りは、いい人との出会いからです・・
一生一度の家づくりなのですから、そのパートナー選びにも時間と手間をかけることが大切でだと思います。
後悔しないために、いい住宅展示場のトップ営業担当者と家づくりをしたいものです。


>住宅購入価格をもっと安く、有利に値引き交渉できるテクニック(その1)