ハウスメーカーの営業マンとどこまで腹を割って話せるかが家づくりには必要!

初めての家づくりに挑む方にとって、住宅展示場はいろんな意味でモデルハウスに触れることのできる体験ゾーンです。

足を運ぶ人も多いかと思います。

そこのモデルハウスで、たまたま知り合った営業マンに家の魅力や他社との比較話など…
しつこい営業活動に見舞われた経験などある人は多いと思います。

積水ハウスシャーウッドの営業マンにそういうしつこさはありません。
積水ハウスシャーウッドの営業マンの営業体質、つまりそういった「しつこさ」は、ほかのハウスメーカーの営業マンに比べれば中の下くらい…です。

電話連絡先を教えてしまったために、その後、ありとあらゆる営業の電話が入ることがあると聞きます。

そんなしつこい営業をしてくるハウスメーカーの営業マンに限って、誰にでも手に入る情報を元に営業をしてくる業者が多いもの。

そういう場合は、たとえ契約に至ったとしても、後々のケアに対しても不安要素が残ります。
だから、はっきりとその時点で断ったjほうがいいでしょう。

押し売りをせず、家の購入や住宅ローン、資金計画など…親身になって教えてくれたり、話を聞いてくれたり、実際のところ家づくりってどうなのか…

そういうことに腹を割って話せる営業マンだったら、いいと思いませんか?
きっと後々の家づくりもラクになります。

つまり、そういう営業マンと出会えるかどうかも、家づくりには非常に重要になってくるのです!


>モデルハウスの住宅展示場で希望どおりのハウスメーカーにめぐり逢うためには…