これから家を建てるなら注文住宅の費用を知っておこう

これから家を建てようとする人にとって…

いざ家を建てようにもハウスメーカーが多すぎる…。

ネット上の情報もありすぎて良く分かりませんよね。

そんな方々にこれだけはお話しておいた方がいい…ことがあります。

それは、まずは注文住宅の費用を知っておきましょう、ということです。

家を建てるには、家代+土地代+諸経費がかかります。

ハッキリ言って、2,000万円以下ではほぼ不可能です。

今なら家が土地付きで980万円…

こんなチラシをみたことありませんか?

これを見て「そうか、一戸建てって1,000万円くらいで建つんだ!それなら安心だな、なんとか建てれそうだな…。」なんて考えている人、結構いるんですよね…。

そういう方々に言いたい。

ハッキリ言って、無理です!



では、一戸建ての家って一体いくらで建つのか、ご存知ですか?

ほとんどのハウスメーカーではここのところが非常にグレーです。

積水ハウスシャーウッドもこれだけあれば家が建てれますから…

なんてことを営業マンは絶対に言いません。

いや、言えないのです。

すでに土地があり、家を建てるだけなら980万円で建つかもしれません。

でも、そういうケースはまれです。

実際に980万円の家を買ったのに、2,000万円以上のお金を払った人もいますから…。

家代(家そのものの代金)+土地代(土地の代金と諸経費)+諸経費(住宅ローンを組むための代金、その他諸経費)の3つが必要。

ざっくり言ってしまえば、家の規模によって値段は変動します。

一般的な家なら、、

・2階建て床面積30坪の家 ・・・ 1,500万円前後

・土地40~50坪 ・・・ 700~900万円

・諸経費 ・・・ 300~500万円

でも、積水ハウスシャーウッドなら、家代が1.5倍と少なくとも考えておいた方がいいですよ。