土地を一緒に見てくれる積水ハウスの営業担当者を探そう

積水ハウス担当者『この地域に土地はめったに出ないですよ、お客様にお勧めです』

あなた『ここに希望の家が建つか気になるな…』

積水ハウス担当者『こんないい土地を見逃したら、この後にいい土地なんてでてきませんよ、こんないい土地はすぐに売れちゃいますから…』

このような会話は、土地の選択時の購入するかしないかのやりとり実例ですが、
積水ハウスの担当者の本性が非常に出やすいところでもあります。

基本的に大手ハウスメーカーは土地を扱っていません。

建築条件付きで土地を先に購入して、
積水ハウスの家を建てることを条件に売り出されている土地はありますが、
土地単独を販売することはありません。

だから、土地にはほとんど興味がないですし、家の話をしたい…
土地購入を早く決めて欲しい!

そう考えているわけです。

いくら家を建てたい…と思っていても、
確かにお客様の全ての希望を満たす土地なんてめったにありません。

その時はしっかり見極めが肝心。
家を建てる上でのメリットデメリットをちゃんと伝えてくれる、
積水ハウスの担当者を選ぶことが重要です。

土地選びのポイントは、家づくりのプランを描ける営業担当者と一緒に現地へ行って、
土地を実際にみてもらうことです。

その土地を活かす方法について、
あなたにしっかりと提案してくれる…
そんな積水ハウス営業担当者に相談することをお勧めします。


積水ハウスの営業マンで避けたい要望どおりの提案を素直に出す人